ホーム>業務案内>太陽熱温水器

太陽熱温水器

太陽熱温水器

2016616162623.jpg

2016616162654.jpg

太陽熱温水器が持つ特性

  • 一年を通して快適お湯ライフ!
    冬の快晴時で約40℃、夏は約65℃になるので年間を通じて快適にお湯をご使用いただけます。
    ※南向き、取り付け角度30°、晴天日(下関市調べ)
    (設置する方角、角度、給水温度、タンク容量、その他地域によって異なります。)
  • 燃料の年間使用量を節約!
  • フロート式上部採湯方式を採用!
  • 貯湯タンクの湯面に合わせて採湯口が上下するため、いつも一番熱いお湯から採り出せます。

図

太陽熱利用給湯システム

強制循環式太陽熱利用システムは貯湯タンク地上に置き、屋根には軽い太陽集熱器だけのスッキリ外観。
ポンプで不凍液を循環させて、水との熱交換でお湯を作ります。

イラスト

 

環境にやさしく、節約効果・熱変換率が高い

太陽熱温水器のメリットは以下のような点になります。

  • 環境にやさしい
  • 節約効果や熱変換率が高い
  • 価格が安い

以上の3点が大きなメリットになるでしょう。
太陽エネルギーを吸収して熱に変換するため、環境にやさしいメリットが大きいです。二酸化炭素の排出も抑えてくれます。
太陽熱温水器を設置すると、年間およそ220ℓ~440ℓの灯油、160kg~320kgのLPガスを節約できるのです。
節約効果だけでなく、太陽エネルギーからの変換率も高いので、効率的に活用できるでしょう。

 

 

 

 
ページ上部へ